設立目的と活動内容

設立目的

 三ツ峠には、三ツ峠の展望や花などの自然を楽しむ人達、写真や絵画、岩登りといった同好の人達が多く訪れます。一方、三ツ峠には希少野生動植物種が数多く生息・生育しています。

 三ツ峠を愛する全ての人達が、相互の交流を図り、共同体制を築き、三ツ峠の自然環境の保全及び適正利用に寄与することを目的に、三ツ峠山荘を拠点として活動する会「三ツ峠ネットワーク」を立ち上げることになりました。

活動内容

  • 会員相互の交流を図るために、花の観察会や写真展などのイベントを開催します。
  • 日本高山植物保護協会(JAFPA)のアツモリソウ監視・保護活動を支援し、生息環境の保全に関するボランティア活動を共同で行います。
  • 三ツ峠の自然景観や生態系を調査し、保全していくための活動を展開します。
  • 日本の山岳文化や森林文化についての見識を深め合うための交流会活動を行います。