OSCClient

Pharo1.4でOSC(OpenSound Control)を動かしてみた。

まずは、Monticelloブラウザを開いてOSCClientをインストールする。

RepositoryボタンでHTTPを選んで以下をコピー&ペースト後、OKを押す。

MCHttpRepository
location: 'http://www.squeaksource.com/OSCClient'
user: ''
password: ''

右側のペインで ttp://www.squeaksource.com/OSCClient を選び、Openボタンを押す。

20120619154640

OSCClientのRepository画面の右側のペインの先頭(この時点ではOSC-Richo.23.mcz)を選んでLoadボタンを押せば、OSCClientのインストールが完了する。

20120619154849

ブラウザを開いてOSC-KernelとOSC-Testsの2つのクラスカテゴリが追加されていることを確認する。

20120619155002

ついでに、OSC-Testsを選んだ状態でALT-tを押してテストが成功する事も確認しておく。